BACK
記事No.426 返信フォーム [通常/引用表示]

[426] 観劇
□投稿者/ 貴日 -(2004/08/25(Wed) 23:55:08)
[引用]
SF談義の間に、今日の日記を(笑)。

先ほど下北沢の「劇」小劇場というところで、『ヘソ曲がり紳士録』というお芝居を観て来ました。

舞台は新選組ブームに沸く、会津若松の市役所主催の「新選組シンポジウム」の出演者控え室。そこに集まった新選組研究者と、新選組ファンクラブ会長、土方歳三の子孫、頑固蕎麦屋「かどや」のせがれ、本の編集者などが織り成す、とぼけた味のシットコム。

…長年の知人であり、マルチな活躍をなさっている齋藤耕路さんの製作ということでチケットを戴きましての観劇だったのですが、非常に楽しい作品でした。
この記事を見て興味の出た方は、是非ご覧になって下さいね。

下北沢「劇」小劇場にて、本日8.25から、8.29まで。


- I-BOARD -