SPACE KINDS BBS 過去ログ
HOME 
記事リスト ( )内の数字はレス数
ウォーでがんす(0) / サービス(0) / 映画の話(6) / 今年の夏ももう終わり(?_?)(4) / 今年のカインズ旅行(3) / 読書の秋への準備体操(0) / フェイスマン(0) / 必殺からくり人(0) / ぼくはSFファン(4) / 観劇(0) / マッハ!!!!!!!!!!(0) / 花火でゴー(0) / 前後賞?(1) / カツオ君とマインド・ゲーム(0) / スパヒロ(3) / サンダーバー君(5) / 暑中お見舞い申し上げます(2) / 7日から(1) / 楽しかったです(2) / 深川時代劇ライヴ(4) / 通常報告(笑)(0) / やっぱり正夢だったかな…(2) / 寂しい休日に・・・(1) / ありがとうございました!(0) / お疲れ様でした(2) / 日本の長い一日(0) / 行ってきまーす(0) / ブルース・リー(2) / いよいよ明日ですね(1) / しろいきょとー(1) / もうじきライヴ(1) / 茶の味(1) / お久しぶりです(2) / 江戸気分(3) / 暑中お見舞い(1) / 安っ!(4) / 美味しんぼ(0) / 山よ(2) / トミコ(2) / 演奏予定曲一部公開(4) / 祝・ロー&オーダーDVD化(0) / 餃子・レコード(2) / スペースカインズライヴ6(4) / star615(0) / ネスカフェ・ゴールドブレンド(5) / ジョーズ・デー(0) / SF映画デー(1) / 妄想・ジョーズ(0) / ジャイアンバースデイコンサート(4) / 映画アラカルト(古ッ)(2) / アイドル刑事(5) / 只今アルコール15%(0) / 血液型の話(3) / 空飛ぶ・・・千と千尋(笑)(1) / 釜じい(0) / アイドル刑事はいかに?(3) / クイズ番組の記憶(2) / 31日(6) / 30日(0) / ナレーションについて(3) / お誕生日おめでとうございます(3) / 光次元戦士ガイセイバーZ(1) / ザ・チャンバラ(3) / バビロン5・最終シーズン突入(0) / 趣味、映画鑑賞(0) / 映画の日(3) / クーロンズ・ゲート(0) / 田宮二郎さん(3) / ふたアニ♯2(3) / パソコン復活!(2) / (無題)(1) / 新担担麺(2) / 開運音楽堂(0) / 大いなる旅路(2) / ふたアニ大阪の日(0) / スパロボ東京の日(1) / GWの過ごし方(1) / ありがとうございました(1) / 明日はスパロボ(0) / ヤーグへ(2) / ワル(0) / ヤッチマイナ〜(0) / こんな対決(2) / 甘茶(3) / 遅かれ早かれ(3) / 宣伝(2) / 初カキコです^^(1) / エース2(0) / CMカーニバル(1) / カンバック・サーモン(4) / テニス・ブーム(0) / 突然の訃報(1) / エースをねらえ!2(0) / 思いっきり贅沢したいですよね。(1) / 映画の日(0) / 恋のフルーツ・パンチ(2) / 柳原、お前だったのか?(2) / 芦屋雁之介さん逝く(2) / ウルQ(0) / 侮れないスーパー・・・(3) / 早いもので(0) / 今度は…(2) / ライブ楽しかったです(1) / アイドル刑事F(0) / マジで・・・(1) / 亀ですみません(1) / りくえすと(1) / お返事です(0) / 風車の弥七(0) / こゆいですね〜(1) / 私ブッチャケ「ドラリスト」(3) / エイプリールフール(2) / カウンター(0) / 頭から離れない(2) / ありがとうございました!(1) / お疲れさま(0) / おなかいっぱい・・・(0) / ありがとうございました(1) / ライヴ終了(2) / 楽しかったです(^-^)(0) / スペースカインズライヴ5(0) / スペースカインズライヴ(0) / ブルースに花束を(3) / シスコ頭(0) / もうじきライブ(0) / 夢の88円デー(7) / 東京砂漠…って横浜の話?(5) / 均一屋さん(2) / 今年も・・・(2) / エースをねらえ、終了(1) / 魔力(8) / エースをねらって白黒つけてみる(1) / エースをねらえ!(2) / 花冷え(1) / ライヴが楽しみです!(3) / (無題)(0) / やっぱり(5) / カレーなる殺陣(2) / 電化製品の達人様!(3) / まとめてお返事(8) / 水戸光圀(2) / へぇ〜攻撃(3) / びっくりだ(3) / あはは(0) / ぼくドラ・・・(3) / まるで日記状態(1) / タネ明し(3) / ライヴ情報(0) / 貴日さんへ(0) / ドラえもん(0) / ほえろ!太陽にも(4) / (無題)(1) / 毎度ありがとうです(0) / スペースカインズまつり(0) / 元旦(1) / スペースカインズライブ5(1) / りくえすと!(1) / 初めましてm(_ _)m(1) / いよいよ(2) / 初めてまして(1) / はじめて行かせて頂き感激!(1) / 今日「も」楽しかったです(1) / 本日ご来場頂いた皆様へ(0) / 来月、参ります。(0) / 更新しました。(1) / 復旧いたしました。(1) / おめでとうございます!(0) / わーい!一番乗り!(0) /


記事リスト
[446] ウォーでがんす
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/09/05(Sun) 22:39:09)

[引用]

昨日渋谷はスゴイ雨でした。

シブ地下から井の頭線の改札に抜ける階段を上ろうとしたら、作業員の方が土嚢を積んでいて通行止め。階段はまるで「なんとかの滝」みたいに水が…
そこから出ないとかなり遠回りだし、雨に濡れるのもちょっと嫌だったので、そのまま渋谷シネタワーで、映画を見ることにしました。

見た映画は『ヴァン・ヘルシング』。丁度、時間も狙ってたようにピッタリ。

実は、この手の映画はどうせ"お子様向け"…と思っていたのですよ、CGバリバリだし。で、見てみたらこれが、確かにCG全開なのだけど、それさえ我慢すれば(あきらめれば)、色々なモンスターは出てくるし、コメディっぽいし、なかなか嬉しいモンスター愛好映画でした(笑)。
そうねぇ、一言で言えば『リアル怪物くん』ですかね(藤子ファン必見?笑)。だってドラキュラにフランケンに狼男ですよ。じゃヴァン・ヘルシングは怪物くんなのかい?っていうとかなり微妙ですが……

他にもジキル博士とハイド氏なんかも出てます。興味のある方にはお奨めです。



記事リスト
[444] サービス
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/09/04(Sat) 12:11:06)

[引用]

先日、新宿での話。

いつも前は通過するけど一度も入ったことのないお店ってありますよね。まあ、殆どは興味を惹かれなかったり、用事が無いからなんだけど。

その日はたまたま頭痛が酷くなり、こりゃタマランとたまたま近くにあった、よく前は通るけど一度も入ったことのない薬局に、思い切って入ってみました。こういうのって結構勇気要りますよね。

頭痛薬を購入して、さて帰ろうとすると、店員さん(お爺さん)に呼び止められました。

爺「ここで薬を飲む?水持ってきてあげるよ」
貴「え、あ、どうも」

すると、お爺さんはニコニコしながら水の入ったコップと、今買った薬とは別の頭痛薬をボクに渡してくれました。

貴「…?」

仕方ないので、それを飲みましたが、それって…サービス?
じゃ、買うことなかったじゃん、と思いました。



記事リスト
[437] 映画の話
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/31(Tue) 01:25:26)

[引用]

おおっ、雨が強くなって参りました。台風なんですよね。なんでも九州・四国地方はかなりの被害が出ている模様ですね。お大事に。他の皆様は大丈夫でしょうか?

さて、
本日、貴日は映画を観て参りました。
映画好き(らしい)なはずなのにあんまり劇場に行けない日々を過ごしていましたので、今年はなるべく時間の余裕があるときは映画館に足を運ぶようにしてます。

今日の映画は…何を観るか悩んだんですが、『リディック』と『LOVERS』…の二本にしました。

以下感想。

★『リディック』…ボクは何も知らずに観ました。そして、後で知りました。この映画続編じゃん(笑)。
『ピッチ・ブラック』という(未見)映画のの続編…というか、そこからのスピンオフ作品だそうで、主役のリディックは、前述の映画の中に脇で出ているそうです。
ま、個人的には、続編であろうと無かろうと、面白ければどっちでも構わないんだけど…アクション、小道具、設定、どれをとってもコミック漫画でした。要は少年ジャンプの世界。

★『LOVERS』…金城武、チャン・ツィイー、アンディ・ラウの三つ巴(三すくみ?)恋愛アクション映画。なんて書くと怒られちゃうかな。ともかくこの映画はどこを切っても飴の中からはチャン・ツィイー(小妹・シャオメイ役)が飛び出すというくらい、可愛いチャン・ツィイーによるアイドル&アクション映画です。哀れ男は添え物のパセリ以下(笑)。個人的には、小妹の前半の踊りシーンがカッコ良くて好きです。う〜む、アジアンビューティ。

映画ってホントに良いものですね(笑)。



[439] ハットリくんってば
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/09/02(Thu) 09:33:44)
Res2
[引用]

なにわのご隠居さん、お久しぶりです。隠居していたわけではなかったのですね(笑)。

『NIN-NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE』…楽しかったのですね。この手の映画は、それなりの予想はしていました。忍術にこそCGが似合いますよね。
忍者ものといえば、『十七人の忍者』(大友柳太朗・近衛十四郎・里見浩太朗出演)のようにリアルなものも勿論素晴らしい(名作ですよー皆さん)ですが、アニメ『サスケ』オープニングの大忍術合戦的の「火を吐き、分身し、雷雲を呼ぶ」ような荒唐無稽な映像も実写で見てみたいです。まあ、ハリウッド的なCG作品にするならば、山田風太郎の『甲賀忍法帳』とかがお似合いですかね。でもやっぱり、分身は笑いながらして欲しいです、あっははははは…(横山光輝風)。以前『RED SHADOW 赤影』では(好きな方には申し訳ありませんでしたが)かなり貴日は失望しました。
でも当然、そういうのやってくれてるんですよネ、ったらハットリ君?

 
[440] 人の情報もってきた
□投稿者/ じゅうよっつ -0回-(2004/09/02(Thu) 15:28:04)
Res3
[引用]

なにわのご隠居さま、お邪魔させてくださいませ。

「十七人の忍者」は名作ですよねー!ワイズ出版さんから同題名で、シナリオ+監督インタビューの薄い本が出てますよん!
も一つ、実写忍者映画として、松方さんの「伊賀の影丸」が今月
東映CHさんであります。CGまがいのアクションがあるかは不明ですが、何でも大地監督によると、この映画の存在そのものが疑問視されていたヤツらしいです。

 
[441] 伊賀の影丸
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/09/03(Fri) 14:17:30)
Res4
[引用]

じゅうよっつさま、いらっしゃいませ。

みなさんは、ご存知かも知れませんが、この松方さんの『伊賀の影丸』って、当初は、あの平山亨プロデューサーがメガホンを取るというお話だったものですよね。

> この映画の存在そのものが疑問視されていた

それは知りませんでした。初耳です。
比較的パッケージ化もスムーズにされていましたから、何の疑いもありませんでした(笑)。

また平山亨さんのデビュー作?でしたっけ、第二東映だかニュー東映だかの『若き日の銭形平次』には近衛さんがご出演されてます。
先日お会いした…というよりはご挨拶した程度(笑)だったので、「おおお、ボイスラッガーでいっしょだったよねぇ」とおっしゃって下さいました。
今度お会いしたら、そこら変のお話(近衛さん近辺の)を聞いとこう(笑)。

それもやって下さらないかな東映チャンネルさま。

 
[442] 参った!
□投稿者/ じゅうよっつ -0回-(2004/09/03(Fri) 21:48:29)
Res5
[引用]

「伊賀の影丸」の件はすでにご承知でしたか。失礼いたしました。

平山亨さんは「三匹の浪人」を監督された方ですよね!ポスターしか見たことないんですが、見たい見たいと、ずっと思ってる作品です。このちゃんはもち三匹の一人で、コメディー?
「若き日の銭形平次」って何ですか!!!!????
制作年は?役は?うちのフィルモグラフィーにはないんですが〜っ!

 
[443] 混乱
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/09/04(Sat) 11:53:12)
Res6
[引用]

あれれ?

> 平山亨さんは『三匹の浪人』

おや、そうでしたか…じゃあ、『若き日の銭形平次』は、近衛さんじゃないかも知れません。
以前、平山亨さんから伺ったお話で、「近衛さんご出演の映画を撮ったことがある」+「あまり作品は撮っていない」+「『若き日の銭形平次』という映画を撮ったことがある」…ここらへんがボクの中で混ざってしまっていたのかも知れません。

混乱させてしまいました。ご容赦下さい。

さて、『影丸』。貴日としてはあの不自然に着色されたポスター(映画はモノクロ)のほっぺの赤い松方さんのイメージしかありません。今日オンエアですね。ビデオビデオ…

 
記事リスト / レス1-50まで表示 / 最新レス50表示 / 全レス表示


記事リスト
[418] 今年の夏ももう終わり(?_?)
□投稿者/ にゃんまげ -0回-(2004/08/23(Mon) 02:30:22)

[引用]

今年のAJF、私はSAS(マスターキートンみたい^m^)のみの
参加でした。今年はささきさんの参加で清涼感が、と思いきや
より一層のヒートアップでしたねヽ(^o^)丿。
ビートルズのようにイメージチェンジした貴日様の髪型も^m^でした。
常見様のダンスがよく見えなかったのが残念(>_<)。

今夜(日付はとっくに昨夜(^^ゞ)で今年のAJFも無事終わり一安心…と
言いたい所ですが、私の今年の夏は宿題てんこ盛りです(^_^;A)。
以前このBBSに書き込ませていただいた内容、大幅に遅れて
しまいましたがその後の報告させていただきますm(__;)m。

「白い巨塔」ダイジェストの放送が終了した後ですが、
柴田光太郎氏の公式サイトのアドレスの件、ご本人から許可を
いただきました(^^)v。早速書き込ませていただきます(下記)。

www.ks-room.tv/index.html

私の書き込んだアドレスで確認したというお返事だったので
そのうちご本人の書き込みがあるかもしれませんね(=^^=)。
ちなみに私、先方では似て異なる(笑)別HNを使っています。

現在BSで放送中の韓国ドラマに出演している日本人の女優さんは
以前ハングル講座にも出演していた、笛木優子(韓国名:ユミン)さんです。
日本語版のセリフが他の人の声で吹き替えされているのは謎(^_^;)。






[419] 宿題がんばってくださいね
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/23(Mon) 10:11:47)
Res1
[引用]

にゃんまげさん、AJF参加お疲れサマでした。
ささきいさおさんの参加は、単純に嬉しいですよね。ささきさんと、mojoさんの曲が増えれば、われわれのコーラスも増えます(笑)。
舞台裏にて『妖術武芸帳』のお話を少し伺いました。今回の東映チャンネルでの再放送を大変喜んでおいででしたよ。

『白い巨塔・ダイジェスト』、貴日は今回は全く見られませんでした、残念。友人よりの情報で、かなりカットが気になったと聞きます。テロップもうるさかったとか…しかし、それでも地上波での放送により、未見の若い方が、テレビドラマの頂点・田宮版の『巨塔』を見られたということは、とっても意義のあることですよね。これで、TSUTAYAあたりでビデオやDVDのレンタルが増えて、あの濃さを共有出来る人口が増えたら、とっても楽しいです。今回の放送で、きっとまたまたファンが増えたと思います(言いきる!)。

> 柴田光太郎氏の公式サイトのアドレスの件、ご本人から許可を…
> 私の書き込んだアドレスで確認したというお返事だったのでそのうちご本人の書き込みがあるかもしれません…

ええーっ、ご本人から…それはとっても楽しみです。書き込みお待ちいたしてまーす。にゃんまげさん、ありがとうございます。
みなさんも是非、柴田光太郎氏のHPでにゃんまげさん(似て異なる別HN)を捜されてみては…(笑)。

韓国ドラマ…相変わらず流行ってますね。吹き替えが別人というのは一昔前はよくありましたよね。ご本人もご自分で吹き替えたいでしょうに…ひょっとしてご本人がテレビで見てショックを受けてたりして…

 
[420] 連続で…
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/23(Mon) 11:11:07)
Res2
[引用]

連続レスです(笑)。

早速、柴田光太郎氏のHP、覗かせて戴きました。にゃんまげさんらしきHNも発見しましたよー(笑)。
HPを見て思った事…柴田さんってとっても好い方なんですね。何と言うか、何となく統一感があり、ブレてないというか…立派なヒトだなぁ…と感心いたしました。カッコいいですよね。

よーし、そのうちに田宮二郎特集をやろう!ね、みんな。

全く関係無い話ですが、柴田さんで思い出したので…
昨日、新宿のアドホックに行った時の事。本の表紙をじーっと見ながら店内を歩いていたら、柴田亜美さん?(パプワくんのヒト、名前あってますか?)のサイン会々場…しかも気が付けば、サインしてるまん前に出てしまって恥ずかしかったです(赤)。周りのヒトはカメラとか構えてるし…店員、止めろよー。
…失礼いたしました。

 
[434] 喜んでいただけて幸いです(=^^=)
□投稿者/ にゃんまげ -0回-(2004/08/30(Mon) 00:27:16)
Res3
[引用]

やっと宿題、終わりました。もうすっかり秋ですねー。

>にゃんまげさんらしきHN
柴田さんもここに確認に来た時、私を発見したようです。
別HNといっても、ニュアンスは同じですから(^_^;)。
私も先方に行った時、貴日様の足跡を探してみます(笑)。
>柴田さん
本当に立派な方です。私は田宮二郎さんの事をあまりよく
知りませんでしたが、柴田さんを見ると立派な方だった事が
うかがい知れます。

>韓国ドラマ
今度は「誰でもピカソ」でも取り上げるようです。
世界のキタノの次のターゲットは韓国なのでしょうか?
>吹き替えが別人〜ご自分で
韓国作品はその傾向が特に顕著です。
この前のNONFIXで、日本語を熱心に勉強していたのは
そのためもあったのか〜と納得(違う?)。そのうち日本人の
インタビュアーより上手になっていそう(苦笑)。

ちなみにどこのBBSでも「オリジナル音声と違い過ぎる」と
言われているので、確認した所なぜか笛木さんのセリフは
そのまま日本語でした…。吹き替えの意味がない(ーー;)。

吹き替えの上手下手によって、役柄の力のバランスも大きく
違ってしまうように感じるのは私だけでしょうか(?_?)?

 
[436] 風は秋色
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/30(Mon) 01:56:44)
Res4
[引用]

にゃんまげさん、宿題終了おめでとうございます(笑)。

> 柴田さんのHPでの貴日の足跡…

なんとなく書き込めていません。ごめんなさい、柴田さん。でも田宮二郎さんの映画やテレビは数え切れない程見ています。

> オリジナル音声と違い過ぎる…

こればっかりは日本語版製作のディレクターの意向もあるので、仕方の無いことですね。
ちなみに貴日は、外国テレビを二カ国語音声でよく聞きます。
マイケル・J・フォックスの宮川一郎太さんは、まさにそのまんまでした。また、スタートレックは比較的良心的です。最近は役者さんの骨格から声のイメージを捕らえているようで、信じられないような、衝撃的なものは殆どありませんが、70年代は凄かったですね。広川太一郎さんなんか、原音とは似ても似つかない声なのに、何やっても広川キャラになっていましたからね(笑)。
しかし、クリント・イーストウッドなんて、山田康雄さん(ルパン)がお亡くなりになって次は何方?と思ったら小林清志(次元)さんがおやりになっていて、不思議でした。

 
記事リスト


記事リスト
[431] 今年のカインズ旅行
□投稿者/ ツアーリスト&ドラリスト和賀 -0回-(2004/08/29(Sun) 00:29:17)

[引用]

昨年の旅行手記も書いていないのに、今年の「スペースカインズ旅行」が決定しました!パチパチ8787!
思考挙句の結果、今のカインズに相応しい場所に決まりました!
そこで考案(メンバーには無いも言ってない)した企画!!
  「今年のカインズはどこに行くのか?」クイ〜ズ!
HP上では2回しか紹介していないカインズ旅行(実績3回)前2回はパターン違いの同じ場所でした。でも今回は違います(フッツフッツフウ〜!)
このBBSをご覧になって頂いている方でもない方でも、答えはこのBBS上で。早い順番(テクニカル)、近い順番(アーティスト)を考慮し、しかも次回のライブでHNを言われてもOKな方(その場にいない方は×)ご応募お待ちしています!金メダル(といっても銀、銅ないよ)のかわりに豪華な粗品を贈呈します(限定1名)。ふるってご書き込み下さい!(オリンピックイヤーだからといって、思いつきで考えました)
ちなみにキーワードは「時代劇」そして「江戸」です〜!
                            「いいのかな?」



[432] Re: 今年のカインズ旅行
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/29(Sun) 00:43:59)
Res1
[引用]

ボクが答えてもいいのかな?
 
[433] Re: 今年のカインズ旅行
□投稿者/ ツアーリスト&ドラリスト和賀 -0回-(2004/08/29(Sun) 01:04:40)
Res2
[引用]

ダメですよ〜!
でもその一文だけでポイントは稼いでます!

って「切腹〜!」

拙者物心つく頃からドラリストでした。



 
[435] Re: 今年のカインズ旅行
□投稿者/ のりまろ -0回-(2004/08/30(Mon) 00:43:15)
□U R L/ http://srhs.hp.infoseek.co.jp

Res3
[引用]

はいは〜い (^o^)/
日光江戸村ですか?

 
記事リスト


記事リスト
[430] 読書の秋への準備体操
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/28(Sat) 11:43:09)

[引用]

ははは…、この数日はまったくレスなしの独走状態ですが、それでも構わず書き続けます(笑)。
これはただのボクの日記、雑記なので、レスし辛かったら(よく聞きます、笑)、どんどん新たなスレッドを立てて書いてくださいね。話題も自由です。メンバーへの質問もオッケー。

さてさて、

あんなに楽しみだったヴォークトの『銀河帝国の創造』ですが、昨日読了してしまいました。楽しかった。狂ってて(笑)。

今回は渋谷までの電車の中だけ(10分くらい)で読もう…と思っていたのですが、楽しくて5分、10分と時間を見つけてついつい読んでしまいました。
読書ペースが往年と比べて落ちたとはいえ、それでもあっという間に終わってしまって、嬉しいんだか、寂しいんだか…。
この余韻が残っているうちに、またSF作品が読みたい読書の秋。さて次は何を読もうかなぁ〜と本棚を見回してます。

またヴォークトにするか、それとも別の作家にするか、先ずそれが問題だ。



記事リスト
[429] フェイスマン
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/27(Fri) 00:54:04)

[引用]

先日、『宇宙空母ギャラクティカ』のDVDボックスを購入しました。思った以上に安かったからなんだけど…ここのところはそれをちまちま見ながら、あれこれやっているのですが、これが結構面白いんですよ。
ま、過去にテレビ放送した時(全部やらなかったらしい)も見ていたし、映画も映画館でしっかり観たのだけど、あんまり覚えていませんでした。まぁ、メカしか(笑)。

今回見直して出演者に驚きました。まあプロデューサーがラーソンだから当たり前と言えばそれまでだけど、主役級のスターバック役にダーク・ベネディクト。タイ大佐役にテリー・カーターが出演してました。
へー。ちなみにベネディクトは『特攻野郎Aチーム』の"ブラジャーからミサイルまで"のフェイスマン役でお馴染み。『ギャラクティカ』でも軟派な方面を一手に担当していました。字幕で見ているのですが、まるで安原義人さんの声が聞こえてきそう。
それとテリー・カーター。彼は『警部マクロード』で、田舎から出てきたマクロード(デニス・ウィーバー=声・宍戸錠)の黒人相棒で生真面目なジョー・ブロードハースト刑事(警部?)役で日本でもお茶の間の人気者でした。いつも型破りで無茶苦茶なマクロードに振り回されて、最後はクリフォード部長(J・D・キャノン=声・加藤武)に怒鳴られる損な役割でした。しかし、このふたりが出ていた事、知りません(忘れていた?)でしたよ。
そう言えば、ちょっと前に見た『ロー・アンド・オーダー』で、J・D・キャノンも見たばっかりでした(確か、逃亡者の最終回にも出ていましたね)。久々に『マクロード』が見たくなったなぁ。



記事リスト
[428] 必殺からくり人
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/26(Thu) 12:57:25)

[引用]

東京12チャンネル(おいっ!テレ東だろ)で『必殺からくり人』やってる…しかもこれは1話だぁ。今日から?…偶然に見てしまいました。
日頃地上波をほとんど見ないので、ビックリ。そういえば、つい最近は『からくり血風編』をやっていたそうだし…なんでしょうね。じゃ次は『新からくり』か『富嶽百景』でしょうか?どうせやるのなら『うらごろし』とかやればいいのに…夏だし、新たなファンも付きそうだし。がんばれ地上最強の先生っ!

必殺シリーズはボクにとってはとっても懐かしい+特別な作品です。ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、なんせLPレコード時代(20年くらい前かしら?)キングレコードでライナーノートを書かせて戴きましたから(笑)。
ディレクターは当時、大卒で新入社員だった大月氏(エヴァンゲリオンの)でした。また、「あかね雲」を歌った川田朋子さんとは同じ事務所(というかボクはバイトみたいなもの)だったこともあったのですよ。いや、ホント(一度もお会いしませんでしたがヒデ夕樹さんもいらっしゃったんですよ)。
前述(426)の斎藤耕路さん(当時、雑誌・テレビジョンドラマ編集長)と出会ったのもその頃でした。その出会いがなかったら、以後ライナーノートを書いたり、コラムみたいな記事を書くなんて仕事しなかったでしょう(よって、『マッハGoGoGo』とか一連の竜の子作品の音楽集や、『あしたのジョー』は別の方がやっていましたね…その方がいいか、笑)。
自分の事ながら、ヒトに歴史ありと感じ入ってしまいます。出会いって大切ですよね。
おっ「負犬の唄」は名曲ですね。



記事リスト
[422] ぼくはSFファン
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/25(Wed) 13:03:06)

[引用]

最近、なんとなく思うこと…それはボクはSFファンだということ。
そりゃあ確かに、多感期に良くある空想癖や、なんやらかんやらでSFを読み出すっていうのはあるけど、それをそのまんまずーっと大人になっても読み続けるっていうのは、やっぱりファンなんだなー、と。

先日、新宿の紀伊国屋書店を徘徊していたら、目の隅っこにA.E.ヴァン・ヴォークトの名前が飛び込んで来ました。「おや?」と目を棚に。そこには紛れも無くヴォークトのSF本が…。

『銀河帝国の創造(久保書店)』

あれれ…?これは20年前くらいに欲しかった本じゃない?
…てなことであえなく"御用"にしたのだけれど、我ながら素晴らしい観察力。これも日ごろから非アリストテレス的な訓練を積んでいるお陰か?(ここ、笑うところです)
そこで気になって調べてみたら、現在、オールタイムベストとも呼べる名作たちがことごとく絶版、製造中止の憂き目にあっているんですねー。なんとも嘆かわしい。前述の『非A』すらも読めない世界なんて、信じられませんよ。全く。

みなさんの好きなSF作品って何でしょう?




[423] Re: ぼくはSFファン
□投稿者/ これやこの -0回-(2004/08/25(Wed) 21:08:40)
Res1
[引用]

お久しぶりです。
ヴァン・ヴォークトの名前に大反応してしまいました〜
『非A』シリーズ?はもちろん、『イシャーの武器店』シリーズ?
『宇宙船ビーグル号』と文庫本を買いあさり…当時、どうしても文庫本が
見つからなかった『スラン』に至っては「世界SF全集」なんてハードカバー本(早川書房)にまで手をつけました〜
懐かしさに、その本の奥付を見ると1968年の初版…恐ろしい…
私の底辺にあるのは、いまだに『スラン』なんですよ。

 
[424] 私はSFファンモドキ?
□投稿者/ なにわのご隠居 -0回-(2004/08/25(Wed) 23:29:58)
Res2
[引用]

ヴォークトは、これやこのさんも挙げていらした『宇宙船ビーグル号』
しか読んでいないですねぇ。私もSFの香りは好きではあるのですが、
どうも日本語訳の難解さに馴染めなくて、小説の方は ほとんど読んで
いないんですよ。これで学生時代にSF研究会に所属していたんです
から、笑っちゃいますね(^^; 私はマンガとかアニメとか映画とか、
ヴィジュアル系媒体から入った人なので・・・。

そんな私でも数少ないながらも読んで楽しかったのは、アーサー・C・クラークの『渇きの海』ですね。早川文庫では深町眞理子さんという
方が日本語訳なさっていて、その表現が自然で情景が目に浮かんで
来るようで、すっごく読みやすかったんですよ。

当時、SFの入門編としていろんな作品を薦められたのですが、結局
読んだのは、クラークの『幼年期の終わり』、アシモフの『銀河帝国
の興亡』、ハーバートの『デューン砂の惑星』、E.E.スミス“レンズ
マン”シリーズ、あたりですね。ね、メジャーな作品ばかりでしょ?

SFマンガなら諸星大二郎さんの伝奇モノとか、星野之宣さんの宇宙
モノとか、大好きです。あと、寡作ですが菅野博之(現・博士)さん
の「あっぱれカッポーレ」や「ぱらいそロード」も、SFテイストが
溢れていて楽しいです。

 
[425] ぼくはヴォークトファン
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/25(Wed) 23:35:45)
Res3
[引用]

こちらではお久しぶりです、これやこのさん。
よく書きこむ決心をして下さいました。今後も勇気を持って是非、書きこみを(笑)。

A・E・ヴァン・ヴォークトは、ボクもそうですが、ある年代より上の方には特別な響きを持つSF作家ですよね。
『非A』『ビーグル号』にはじまり、『イーシャーの武器店』『月のネアンデルタール人』『原始の帝国』『終点・大宇宙』『惑星売ります』等など…中身はかなり怪しくなっていますが、すらすらタイトルは出て来ます。もちろん『スラン』も大好きでした。未読の方は可哀想ですね。読もうにも現在では殆ど入手困難なんですもの。

早川の「世界SF全集」ですか…ボクも幾冊か古書店で購入して持っています(昔は結構安く出まわっていました)。その版でしか読めないものが結構多いんですよね。また早川のポケット版、俗に言う"銀背"も集めてた事がありました。懐かしいです。

そう言えば、「SFエンサイクロペディア」のヴォークトの欄に、彼の作風は何処か気の狂ったようなところがあり…という記述が、子供ながら記憶に残っています。まぁ、それは彼のSF作家としての非凡さ、特異さを上手く現しているとは思いますが…(笑)。
後に続くワイドスクリーン・バロックと呼ばれる作家達でもそこだけはかなわない魔法の部分なのかも知れませんね…ただひとりベスターを除いて(笑)。

こんな話を書けてちょっと嬉しいです。

 
[427] あれこれ
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/26(Thu) 00:42:45)
Res4
[引用]

あら?
いつの間に、なにわのご隠居さん。忍者のようですね(笑)。
ご隠居さんの言うとおり、マンガとかアニメとか映画とか…もいいのですが、ボクの場合、SF小説の魅力には勝てませんでした。いや、ホントに。

(ココ、読み飛ばしてね1)
ダイアスパーに思いを馳せ、イライジャと共にロボット三原則の謎に挑み、猫のピートに扉を開けてやり、ビリー・ピルグリムよりもマヌケに、非アリストテレス的に、鉄のマーガレットを走らせながら、鼻とつま先が同じ方向を向いている事を確認して、グッキーといっしょに、飛行する少年は、ホーカと一緒になりきって、テルミヌス、マーヴィンは自分でスイッチを切り、ジョウント効果と、マンホールのフタの上に塗ったチョコレートについて、流れよ我が涙と警官は、電気羊の夢を、赤方偏移して、コスタリカで未来学会議を開く。

(ココ、読み飛ばしてね2)
クラークもハインラインもアシモフもレムもハーバートもブリッシュもワイリーもステープルドンもオールディスもオーウェルもセイバーヘーゲンもストルガツキーもエフレーモフもディックもスミスもハミルトンもベスターもベイリーもキイスもハリスンもディッシュもラファティもハーネスもシェリーもワトスンもウィルヘルムもドイルもヴェルヌもヴォークトもスタージョンもベアもウィンダムもブラウンもパングポーンもシェクリーもフィニイもロバーツもヴォネガットもバロウズもクレメントもファーマーもゼラズニイもブラッドベリもシルヴァーバーグもハックスリィも…ヒューゴー・ガーンズバックだって、

とってもステキな教科書でした(笑)。

そうそう、近年はスタージョンが再評価されつつあって嬉しいです。

 
記事リスト


記事リスト
[426] 観劇
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/25(Wed) 23:55:08)

[引用]

SF談義の間に、今日の日記を(笑)。

先ほど下北沢の「劇」小劇場というところで、『ヘソ曲がり紳士録』というお芝居を観て来ました。

舞台は新選組ブームに沸く、会津若松の市役所主催の「新選組シンポジウム」の出演者控え室。そこに集まった新選組研究者と、新選組ファンクラブ会長、土方歳三の子孫、頑固蕎麦屋「かどや」のせがれ、本の編集者などが織り成す、とぼけた味のシットコム。

…長年の知人であり、マルチな活躍をなさっている齋藤耕路さんの製作ということでチケットを戴きましての観劇だったのですが、非常に楽しい作品でした。
この記事を見て興味の出た方は、是非ご覧になって下さいね。

下北沢「劇」小劇場にて、本日8.25から、8.29まで。



記事リスト
[421] マッハ!!!!!!!!!!
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/24(Tue) 10:54:17)

[引用]

遅れ馳せながら、映画『マッハ!』を観に行きました。
いやー、凄い、凄い、面白い、痛い、スゴイ、痛い…という感じの映画でした(笑)。

にゃんまげさんにならって、そっくりさん捜しをしてみましたが、いまいちタイのヒトって日本人に似てないかも…まぁ、強引に、主役のトニーは笛のケニー田中こと田中健に我修院達也を足したみたい。また、村の悪人ドンは草野大吾さんっぽかったかな。またジョージ役のヒトは(タイのビートたけしらしい)そこらへんに良く居る工事現場のおっちゃんみたいでした(笑)。
日本ではギャガが配給してる?んだけど、この映画の予告編の作り方は、なんか違う気がします。初めて劇場で予告を見たとき、ただのお笑い映画だと思ってしまったもの…。何度か予告のカットが増える度に"お?"から"おおっ"になり、"行くぜトニー"となったわけ。これまで4回くらい予告見てるわけだから(普通はそんなに見ないよなぁ)、一度で"おおーっ"まで行かないと…ねぇ。予告作りの方、と無理な注文。
しかし、この映画、スタントシーンというかスタントマンは使ってないのだけど…いや、主演のトニー・ジャーがスタントマン出身なのだけど…久々に爽快な全編アクション巨編でした。未見の方、是非この凄さを劇場のスクリーンで。あともうちょっと(今週中?)やってます。
お国柄なのかも知れませんが、トニーの声がもっちっと低ければよりかっこ良かったのに…だって、壊れたロボットみたいな声なんだもん(笑)。

これはウカウカしてられないぞ、ジャッキー。がんばれ!次はポリスストーリーだ。



記事リスト
[417] 花火でゴー
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/22(Sun) 08:52:50)

[引用]

貴日は昨日、夏の恒例、ショッカーO野氏主催の花火見物(ショッカー宅ベランダよりとっても綺麗な花火が見られるのです)に行って参りました。
そこで、お久し振りの平山亨プロや、青影の金子さん、花輪君(ちびまる子ちゃん)役の菊池さんなどにお会いして、歓談。とくにホビー仲間(笑)の菊池さんとは、東映チャンネルで放送した『妖術武芸帳』の話題で盛りあがってしまいました。

みなさんは『妖術武芸帳』、ご覧になりましたか?ライヴ時に我々の言っていた、適役、毘沙導人の最後の潔い一言、もう判りましたね(笑)。

自宅に帰って、24時間テレビで水木先生を見ました。あ、またバイクで登場だ(笑)。バイクで登場キャラ?



記事リスト
[415] 前後賞?
□投稿者/ のりまろ -0回-(2004/08/21(Sat) 00:40:42)
□U R L/ http://srhs.hp.infoseek.co.jp

[引用]

カウンタ20001でした。

遅くなりましたが、AJF東京公演お疲れ様でした。
M木さんが似合わないとおっしゃっていたブルーのTシャツが印象的でした。
実は・・・カインズのほうをほとんど見ていませんでした(^^;
すいません。

それと、私のHPのリンクにこちらを加えさせていただきましたことを
ご報告いたします。



[416] 万歳ナシヨ
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/21(Sat) 01:22:17)
Res1
[引用]

のりまろさん、いらっしゃい。

あらら…残念でした。
おや?それじゃあどなたが20000だったのでしょう?
是非名乗り出て下さいね。メンバーじゃないことを祈りつつ(笑)。

ああ、そんなことありましたね。でもM木さんや、K山さんの言っていることは、全く気にしません。その時の気分だけのことが多いので。
だってそんなこと言ったらアノヒトやコノヒトが可哀想でしょう?(笑)

 
記事リスト


記事リスト
[414] カツオ君とマインド・ゲーム
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/20(Fri) 23:56:05)

[引用]

おおお、この調子で行けば今日明日にでも、キリ番の20000ヒットに届くかも知れないなぁ。自分で踏まないことを祈りつつ(笑)。

さぁ、夏休みの方ももうそろそろ宿題をやり始めないと、辛い時期に突入して参りました。カツオ君にならないためにも、学生の方、がんばりましょう。でも学生の方見てないか、ここ(笑)。

カツオ君と言えば、今年の宿題の行方が気になります。カツオ=宿題やらないのイメージなんですが、以前一度だけ(貴日が見たのが一度だけ)宿題を終わらせていたことがあって(正確には、忘れていてやっていない宿題があったことを31日に思い出し、波平とマスオが捩り鉢巻で手伝った)、ガッカリしたことがあります。
こういうの裏切りだよなぁー。視聴者を裏切ってる(笑)。彼だけはやっていないと信じてたのに…。
しかし、夏休みに宿題を沢山出すイヂワルな先生っていますよね。アレなんでなんだろう?結局、自分が見て採点しなきゃならないから、後で大変なのに。

そうそう、昔こんなことがありました。
貴日は「原稿用紙2枚以上書くこと」となっていた作文の宿題が出た時、100枚くらい書いて、先生にえらく怒られたことがありました。その時の先生の言い様がいまだに忘れられません。「読むの大変なんだから、こんなに書くな!」そりゃないよね。それもある意味裏切りです。
もし学校の先生がここ読んでいましたら、生徒をそんな風に叱るのはやめて下さいね。おー真面目だ。

先日映画館で『マインド・ゲーム』っうアニメ映画?を見ました。『クレヨンしんちゃん』とかのヒト(言葉ヘンだな…やってるヒト)が監督だそうだけど、ゲンコが自然にグーになるような作品でした(笑)。吉本の芸人さんがアフレコしてて不自然でヘンテコリンだったけど、画は結構楽しめました。
クジラの腹の中でたった独りで暮らしてたじーさんが30年振りに人間に会った時に涙ながらに「わたし、ラジオもてまーす」と叫ぶところ、大好きです。



記事リスト
[410] スパヒロ
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/14(Sat) 09:32:57)

[引用]

カインズ的には今日からAJF。あんな方やこんな方に会うのが楽しみです。
みなさんは既に昨日からでしょうか?
なかなか今日も暑い日のようですね。いらっしゃる方は特に水分補給を忘れずに、くれぐれも無理をなさらないように。

それでは会場でお会いしましょう!



[411] お疲れさまでした
□投稿者/ なにわのご隠居 -0回-(2004/08/18(Wed) 00:39:03)
Res1
[引用]

貴日さん、常見さん、AJFご出演お疲れさまでした。
今回・・も、私は上手側で観ていたので大きくは拝見できなかった
のですが、ステージでのお二人が歌っていらっしゃるお姿は良く
分かりましたヨ。それにしても、今回はスパヒロもスパアニも
久しぶりに聴ける曲が多くて、かなりテンションが上がりました。
これだけ楽しい時間だっただけに、終わってしまうとちょっと
寂しいてすね。次の日曜日にはAJF大阪があるので、まだちょっと
救われていますが、お二人はいらっしゃらないんですよねぇ・・・。
残念ですが、また次回に期待しています。

 
[412] 東京AJFお疲れ様でした。
□投稿者/ ジロー -0回-(2004/08/18(Wed) 02:38:19)
Res2
[引用]

ミニカインズのお二人様、AJFご出演お疲れさまでした。
ええっと、踊り?良かったですよ。
あっ、もちろんコーラスもです。(^^♪
まずは、ご挨拶まで・・・

 
[413] レッツ・ダンス
□投稿者/ 貴日 -0回-(2004/08/18(Wed) 12:34:21)
Res3
[引用]

なにわのご隠居さん、ジローさん。
AJFにいらして戴いて…二人の踊りも見て戴いて、ありがとうございました(笑)。
きっと次回は常ちゃんの骨踊りがみられることでしょう(予言)。←ここ何日かは常ちゃん、回線の都合で見られないハズだから、いいたい事いってる(笑)。

 
記事リスト

[次の15件]

全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
- I-BOARD -